メルカリ、ヤフオク出荷の強い味方。日本郵便クリックポストで面倒な「住所を全角入力問題」で、変換できるWEBサービスがスマホでも使えておすすめ!



クリックポスト、愛用しています。
YahooIDで登録するこのサービス。
WEB上で情報を入力し、出力されたPDFをプリントアウトして貼付け。
後はポストに投函すれば発送できます。
価格も安く、送れるサイズもかなり大きい、という大変便利なサービスですが、
住所入力をする時にいつも不満点が…。

クリックポストよ、なぜ住所だけ全角入力指定なのか…!

送り先の住所を指定する際、
郵便番号を入れたら自動的に紐づく住所が出てきます。
ミスが減るのでとっても便利です。
しかし

郵便番号は半角指定です。
そして、半角のまま町名のうしろの番地を記入すると

うーん、なぜこちらは全角指定なのか…。
WEB上にある番地は半角数字であることが多く、
またハイフン、スペースも半角で入っていたりして
どこを手で直せばいいのか、結局全部手で打ち直したりすることもあります。
これってミスの元でもありますよね。
WindowsはFキーで簡単に変換できるそうですが、
Macや、ましてスマホからでは非常にハードルが高いです。
クリックポストって頑張れば、スマホだけで完結できるんですよ!
PDFダウンロードまで進めば、あとはコンビニプリントしてしまえば一丁上がりです。
日本郵便様、とっても良いサービスなので、
せめて半角でも住所OKにしてください。

WEBサービスであるんじゃないか?とふと思ったらありました。

不便だなと思いながらも日々使っていたのですが、
ある時、ふとそんなWEBサービスがないかなと思うと…
テキスト処理ツール→全角半角 変換
http://so-zou.jp/web-app/text/fullwidth-halfwidth/
ありました!!
こちら非常に優秀で、フォームにテキストをペーストするだけで
すべて全角、すべて半角のものを書き出してくれます。
毎日の作業で慣れきってしまっていることでも、
ふと見直すとちょっと時短できることがあったします。
積み上げるとすごい時間になることもあるので、
改善はばかにできませんね。






神戸で学ぶ小規模教室
monotipsWEBセミナー

ジャンルごとに様々なWEB情報の交換ができるセミナーを定期開催中




ABOUTこの記事をかいた人

クラハイト合同会社CEO  中小、ベンチャー、ひとりメーカー向けTIPS情報メディア「monotips」の編集長。ものづくりメーカーの経験を活かした、ベンチャー、中小、個人メーカー、企業の業務改善コンサルティングを行なう。株式会社ロンド工房のクリエイティブ・ディレクターとして、皮革製品、文房具、雑貨の企画、製造、販売も行なっている。