事業を加速させる小規模事業持続化補助金の事例紹介(monotipsセミナー)



セミナーの内容

2019年12月5日に、内閣府から「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」が発表されました。

==========
内閣府 経済対策等
https://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/keizaitaisaku.html
安心と成長の未来を拓く総合経済対策(令和元年12月5日)(PDF形式)
https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/minutes/2019r/1205/shiryo_06.pdf
==========

これによると、明言はされていないものの来年も「小規模事業持続化補助金」の募集がありそうな気配です。(主宰の柴原の個人的な予測のため、実施されない可能性もあります)募集が開始されてから慌てて動くのではなく、開始前から準備しておくことで余裕を持って応募することができます。

今回は、去年までの実績をもとに、事業を加速させる小規模事業持続化補助金の事例を紹介します。概要から具体的な方法、採択されたテーマや採択されなかったテーマに至るまで、余すところなくお話しします。もちろん、monotipsのセミナーなのでここでしか話せない内容も入れますよ!

こんな方におすすめ!

・「小規模事業持続化補助金」とは何か興味がある方
・以前「小規模事業持続化補助金」に挑戦したものの、採択されなかった方
・「何か新しいことがしたい」と考えているものの、資金不足に悩んでいる方
・monotipsのファン

少人数で専門家にじっくり質問できる貴重な機会ですのでぜひご参加ください。

講師紹介

・柴原 重太(柴原行政書士事務所 代表)
monotips副編集長。行政書士として、企業の設立から資金調達までのサポートを手掛ける。小規模事業持続化補助金に関しても、お客さまをサポートし採択された実績あり。もちろん、採択されなかった実績もあり。その結果見えてきた「採択されやすい事業内容」についてお客さまと一緒に考えることが得意。

https://shibahara-office.com/

・荒川 翔太(クラハイト合同会社 代表)

中小、ベンチャー、ひとりメーカー向けTIPS情報メディア「monotips」の編集長。革小物ブランドdünn代表。ものづくりメーカーの経験を活かした、ベンチャー、中小、個人メーカー、企業の業務改善コンサルティングを行なう。株式会社ロンド工房のクリエイティブ・ディレクターとして、皮革製品、文房具、雑貨の企画、製造、販売も行なっている。

https://klarheit.co.jp/

セミナー概要

日時:2020年1月15日 16:30-18:00
会場:Biz circle 神戸三宮office 会議室
参加費:事前申し込み 3,000円 当日支払3,500円
定員:8名

注意事項

※少人数セミナーにつき、チケットのキャンセル受付は3日前までの対応とさせていただいております。
※領収証発行可能です。






神戸で学ぶ小規模教室
monotipsWEBセミナー

ジャンルごとに様々なWEB情報の交換ができるセミナーを定期開催中




ABOUTこの記事をかいた人

荒川 翔太

クラハイト合同会社CEO  中小、ベンチャー、ひとりメーカー向けTIPS情報メディア「monotips」の編集長。ものづくりメーカーの経験を活かした、ベンチャー、中小、個人メーカー、企業の業務改善コンサルティングを行なう。株式会社ロンド工房のクリエイティブ・ディレクターとして、皮革製品、文房具、雑貨の企画、製造、販売も行なっている。